サイトマップ

資料請求・お問い合わせ

ICクレジット取引のご案内

CARDNETは2001年9月15日より、業界で初めて商用利用を前提としたICクレジット取引の本格運用を開始しました。

ICクレジットカードとは

  • 従来の磁気ストライプに代わりICチップ(IntegratedCircuit:集積回路)を搭載したクレジットカードです。(移行期間中は併用することも考えられます)
  • 磁気ストライプに比べ、メモリーの容量が飛躍的に増大(※)することだけでなく、演算機能や暗号化機能を持っています。言わば小さなコンピューターの役割を果たしています。
    ※10倍〜200倍:ICチップの性能に因ります。また、技術進歩により更に容量が拡大する可能性があります。
  • 世界の5大クレジットブランド(※)は接触型ICの事実上の業界標準である「EMV」規格採用を次々と決定し、それに沿ってクレジットカードのIC化を進めています。
    ※JCB、American Express、VISA、Mastercard、Diners Club
  • 日本国内においても、各カード会社がIC化を急速に進めており、ここ数年のうちに、クレジットの世界において、IC取引が主流になるものと思われます。

第3世代のクレジットカード〜ICクレジットカード〜

クレジットカードの始まりは、ID機能として、会員番号や氏名がカード表面に印刷、またはエンボス(刻印)されているだけのプラスティックカードでした。これは「第1世代のクレジットカード」と呼ぶ事が出来ます。


技術の進歩により、クレジット処理を自動化するというニーズが発生し、現在流通している「磁気ストライプ型カード」が生まれました。これは、「第2世代のクレジットカード」と言えます。この「磁気ストライプ」を搭載することにより、加盟店・カード会社におけるクレジットカードの処理・承認業務が自動化され、業務負荷が格段に軽減されました。当社の様なスイッチング(ネットワーク)センターはここで存在意義が生まれました。


しかしながら、昨今様々な問題が発生し、磁気ストライプは少々古い技術となりつつあります。そこで、更なる技術進歩により「集積回路」(IC:IntegratedCircuit)を搭載する「ICカード」が生まれました。これは「第3世代のクレジットカード」と呼ぶ事が出来るでしょう。

 

この様に、「ICクレジットカード」とは、従来のクレジットカードが進化したものです。「携帯電話」がアナログ方式からデジタル方式、そして衛星を利用した方式に進化していくことと同様の進化形態と考えられます。

CARDNETのIC対応

  • CARDNETは、提供するJET-S端末へのIC情報登録、JET-S端末でのIC処理、ネットワークセンターのIC対応とカード会社への電文中継という、クレジットインフラの川上から川下まで一貫したICクレジットの本格対応を商用ベースにて開始いたしました。(接触型ICの事実上の世界標準「EMV」仕様に準拠した取引を実現しています)
  • JET-S端末のIC対応
    加盟店店頭に設置される専用端末において、ICクレジットアプリケーションを搭載し、ICピンパッドを接続することにより、ICクレジット取引を実現します。
    ※2006年4月現在、JCB・American Express・VISA・Mastercard・Diners ClubのICクレジット<J/Smart・AEIPS・VSDC・M/Chip・DINERS>、および国内アプリケーション<D/Smart>のお取扱いが可能となっております。
  • 端末〜カード会社間のIC電文処理(中継ネットワーク)対応
    JET-S端末からカード会社へ、必要なIC関連情報をそのままスイッチング(電文中継)する電文・センター対応を実施いたしました。

ICカード化のメリット

  1. メモリー容量拡大による多機能化

    クレジット機能に必要な情報以外の情報を保有することによる新サービスの実現ばかりでなく、電子マネー・デビット等金融機能や、ポイント等のニーズ対応型新サービス、更には交通・行政等のID機能まで1つのICチップに複数の機能を搭載することが可能です。(マルチアプリケーションの実現)

  2. 演算機能・暗号化機能搭載による不正使用・偽造の防止

    • 偽造防止用の新たな情報を保有したり、ICチップを高度に暗号化することにより、不正使用・偽造のリスクを激減することができます。
    • オフライン処理の活用
      演算機能により、様々な判定ロジックを保有・活用し、オンラインオーソリ(承認取得)と同等レベルのオフライン処理が可能となります。これにより加盟店での処理スピードがUPし、お客様をお待たせいたしません。

ICクレジット取引概要図

JET-S端末シリーズのご紹介

CARDNETのJET-S端末シリーズは、クレジットカード・デビットカード決済の他、接触・非接触ICカード決済にも対応しております。加盟店様の業態ニーズに合わせた機器をお選びいただけます。

日本カードネットワークでは、クレジットカード決済をはじめ、決済システムの低コスト導入から加盟店様のクレジット業務のご負担を軽減するための各種サービスをご提供しています。