CARDNET

会社案内

会社憲章・行動指針

会社憲章・行動指針・反社会的勢力に対する基本方針

株式会社日本カードネットワークは、企業活動における基本的な考え方を「日本カードネットワーク憲章」として掲げ、あわせてこれに基づいて会社および社員の行動原則を「日本カードネットワーク行動指針」として定めております。
また、反社会的勢力による被害を防止するために「反社会的勢力に対する基本方針」を定めております。

日本カードネットワーク憲章

クレジットカード業界における決済ネットワークインフラを提供する会社として重要な地位を占める当社は、持続可能な社会の発展に向けて経営のあらゆる側面から「企業の社会に対する責任」(CSR)を果たします。
また、当社の事業はお客様との継続的な信頼関係のうえに成り立つとの認識のもと、以下の原則に基づいてたゆまぬ努力を続けます。

  • 法令や社会ルールを遵守し、正しい人権尊重意識を経営・業務に生かし、公正で健全な企業活動を行います。
  • お客様や取引先、提携先との約束(契約・約款)を遵守します。
  • 優れた機能・サービスの提供によりお客様の満足と信頼を獲得するとともに社会に貢献します。
  • 従業員の人格・個性・能力を尊重し、安全で働きやすい職場環境を実現します。
  • お客様や取引先、提携先、当社社員の権利や個人の尊厳を守り、とくに個人情報の保護徹底に努めます。
  • 国際社会・地域社会に貢献するとともに多様な文化・価値観を尊重し、その発展に寄与する機能・サービスの開発に努めます。
  • 地球環境の保全に努め、豊かで住みやすい社会作りを心掛けます。
  • 株主をはじめ広く社会とのコミュニケーションに努め、公正な説明責任を果たします。
  • 市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては毅然とした態度を貫きます。
日本カードネットワーク行動指針
  • コンプライアンスの徹底
    • すべての法令や社会ルールを遵守し、いかなる理由があってもこれを逸脱しません。
    • 知的財産権など自他いずれの権利をも尊重します。
    • 取引先・提携先などの関係先を尊重し、契約においては責任を果たすとともに双方の権利を保全します。
    • 反社会的勢力との取引を含めた一切の関係を遮断し、反社会的勢力を社会から排除していくことに貢献します。
  • 顧客満足の実現
    • 「お客様の声」に真摯に耳を傾け、機能・サービスの改善や開発に活かします。
    • お客様に喜ばれる、優れた機能・サービスを提供し、お客様に安心と信頼を提供します。
    • つねにお客様本位の視点で業務に取り組み、自律的な品質向上活動を実践します。
  • 人間尊重の実現
    • 従業員の人権に対する正しい理解と認識を高め、人権尊重の社風を創出します。
    • 明るく健康な職場環境を維持し、実績や能力を公正に評価することに努めます。
    • 従業員は常に誠実に仕事に取り組み、自己啓発に努め、従業員としての自覚と誇りを持って行動します。
  • 情報セキュリティの向上
    • 皆様からお預かりした個人情報は、プライバシーポリシーを掲げ、保護を徹底いたします。
    • 社会インフラとしてのクレジット決済ネットワークを始めとする各種システムの安定稼働に努めます。
    • 取り扱い情報の機密性を守り、正確で完全な情報の維持に努め、適切且つ円滑な取引を実現します。
  • 環境問題への貢献
    • 環境関連法規の遵守はもとより、事業活動に伴い発生する環境負荷を軽減させます。
    • 省エネルギー・省資源・廃棄物削減・リサイクル推進などにより循環型経済社会の実現に寄与します。
    • 環境に優しい暮らし(エコライフ)を重視し、グリーン購入などに努めます。
  • 社会貢献・文化活動の実践
    • 事業を通じて実現できる社会貢献・文化活動に積極的に取り組みます。
    • 従業員の自主的なボランティア活動を支援します。
    • 地域社会との調和を保って良き企業市民としての責務を果たします。
反社会的勢力に対する基本方針

株式会社日本カードネットワーク(以下「当社」といいます。)は、反社会的勢力による被害を防止するために、以下の基本方針を宣言します。

  • 当社は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
  • 当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士などとの外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
  • 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。
  • 当社は、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。
  • 当社は、反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。