JET-S 端末設置店様 専用サイト

クレジット決済端末の情報を最新にする

クレジット決済端末の情報を最新にする

DLL操作を行ってください

取扱カード会社からの情報、売上票に印字される加盟店名称・電話番号などに変更が生じた場合、ご利用のクレジット決済端末に
カード会社からの最新情報を受け取るための操作をDLL操作といいます。
カード会社または端末メーカー、日本カードネットワークサービスデスクからの指示があった場合に行ってください。

クレジットを押します

業務画面より、「クレジット」を選択します。

画面はイメージとなります。ご利用の機種やカード会社様とのご契約により、キーや画面メニュー、項目の配置や名称が異なります。実際の画面指示に従って操作してください。

各端末の詳細な操作方法はこちら
東芝テック CT-5100
Panasonic JT-C17
OMRON CATS300

その他の機種をご利用の方はこちら

1.クレジットを押します

DLLを押します

「次画面」または「↓」を押すと、「DLL」が表示されます。

2.DLLを押します

確認画面後、実行キーを押します

「DLL」確認画面が表示されますので、「実行」を押します。
自動的にセンターとの通信が開始します。

3.確認画面後、実行キーを押します

DLL結果が印字され、終了です

センターとの通信が終了すると、DLL結果が印字され出力されます。
自動的に業務モードの初期画面に戻ります。

4.DLL結果が印字され、終了です