CARDNETのビジョンを示して
会社の成長を牽引したい

経営企画部
2013年入社

Sugimoto Takashi

MY JOB

私の仕事

経営企画部で新サービスの企画・立ち上げから初期運営を担当。また、CARDNET全体の経営戦略立案や資本戦略にも携わる。JCBグループである強みを活かしつつも、CARDNET独自のあり方や市場提供価値について、議論を重ねている。

キャッシュレス化が進む中で、CARDNETの経営方針は
変わってきましたか?

大きく変わっています。これまで大きなパラダイムシフトはありませんでしたが、スマホ決済の台頭を起爆剤にして、セキュリティやユーザーの使い勝手を含む「付加価値」が、お客様におけるサービス選定の重要なポイントになってきています。CARDNETはキャッシュレスのインフラを市場に提供しているため、いち早くこの流れを掴み、より適切な品質・コスト・タイミングでサービスを提供できるように心掛けています。
正直なところ、私がCARDNETに入社した2013年当時には、こんな刺激的な市場になるとは思っていなかったのですが、スピード感を持って、挑戦的な大型案件を手がける環境に身を置けて嬉しいです。

CARDNETに入社した
理由を
教えてください。

転職活動の際に、キャリアとして積んできた金融・ITの経験や知識を活かせる職場がいいと考えていました。そして、会社の風通しのよさ、社風としてチャレンジ精神があるか、ワーク・ライフ・バランスが整っているかを重視しました。
CARDNETは、中規模なので、一人ひとりの顔が見えますし、風通しがよい環境です。また、役職の高い人ほどチャレンジ精神が高く、やりたいことにチャレンジさせてもらえることがほとんど。新人でも大きな仕事を任せてもらえました。
また、CARDNETは業務量に応じた残業時間の管理を徹底しており、有休消化率が高いです。私自身は、一昨年、7ヶ月の育休を取得しました。男性も長期間の育休を取れ、とても働きやすい職場だと思います。

仕事をする上で大切にしていることはなんですか?

「この仕事は自分の成長につながっているか」という視点を大切にしています。会社の戦略に沿っているか、市場に対して価値を提供できているかを考え、その上で自分の成長の糧になっているかということを意識しています。
複数のパートナー会社様とともに、ブロックチェーン技術を活用したウォレット残高管理の実証実験を行ったり、マイクロサービス化を意識したAPIマネジメント基盤の開発を推進したり、多種多様な経験をさせてもらっています。

今後の夢や
目標を教えてください。

これからもチャレンジし続けたいと思っています。経営企画部の中でもある程度のポジションになってきたことを自覚しているので、世の中の変化のスピードに合わせてCARDNETも自ら変わっていくチャレンジをすべきだと考えています。経営企画部は、CARDNETのビジョンを示してみんなを引っ張る立場にあるので、そこに挑戦できればと思います。
経営陣と話をするたびに「まだここが足りていない」と感じることが多いですが、それは伸びしろだと考えているので自らの視座を高めることで、より高度なリスクマネジメントや、戦略策定を行っていきたいです。と同時に会社の成長を牽引できたら理想ですね。

1日のスケジュール

8:00
出社。1日のタスクチェック
10:00
ワークやMTG
12:00
部内メンバーと昼食
15:00
会議
17:00
残務処理
18:00
退社

MESSAGE

生活を支える基盤をつくる、
やりがいのある仕事です

CARDNETの事業である決済ネットワークは、サービスを超えて生活を支える当たり前の機能になりつつあります。そこに関われるのは、とてもやりがいがある仕事です。社会とともにCARDNETも常に変化しているので、新しいことに挑戦したい人にはぴったりの会社です。

さあ、あなたも
CARDNETで
可能性を広げよう。

エントリーはこちら

ENTRY