CARDNET

サービス

JSTORAGEサービス

クレジットカードでのお取引に必要な、『サイン伝票情報』を電子保管。

サービス内容

保管したサイン伝票情報は、伝票検索管理画面からいつでも検索・照会・印刷が可能。
本サービスは、『センター間接続サービス』の付加サービスです。

JSTORAGEサービスは、カードご利用者様からサインパッドにサインをいただくことでサイン伝票情報を電子化し、紙による伝票出力を省略。
保管したサイン伝票情報は、インターネット回線を通じてサイン伝票の検索・照会・印刷が可能となり、お問い合わせ対応がスピーディーに!
また、加盟店様の各店舗、各テナント様からの伝票回収業務や内容・枚数チェックなどの業務負担を軽減、レジロール紙費用やサイン伝票の発送・保管コストを削減できます。

加盟店様 CARDNET 各カード会社様

JSTORAGEサービスの4つのメリット

  • サイン伝票運用リスクを
    回避

    サインのもらい忘れ、伝票の渡し間違い、サイン伝票紛失といった日常業務のリスクを回避。さらに、サイン伝票の整理や仕分け作業が不要なため、レジ閉め作業も簡単に!

  • クレジット売上の
    総合管理

    クレジット売上データの総合管理を実現。オプションの「データ還元サービス」のご利用で店舗側と本部側での伝票データ突合ができ、運用ミスにもすばやく対応できます。

  • 関連コストを削減

    レジロール紙費用やサイン伝票の保管費用、保管スペースへの発送費用などの削減が可能。

  • 管理業務が
    簡単・便利に

    加盟店様本部にてサイン伝票の管理業務が簡単・便利に!
    また、問合せ発生時の検索作業もスピーディーに!

伝票の電子化ついて

伝票の電子化について

サインパッドを利用しないIC端末や、紙伝票によるサイン受領時、カード利用者のサイン記入の拒否、緊急な手書き対応時であっても伝票記載情報は原則、情報保管センターに送信します
電子化でクレジット取引のデータ管理を簡単に!

※POSベンダによっては送信を行わない場合もございます。

電子ファイルアップロード(標準機能)

スキャナーなどで電子化されたファイルをWebからアップロードすることができます

※アップロード機能の活用可否につきましては、POSメーカー様の使用により異なります。